上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュージカルの前売り券が届きました。ねーちゃんありがとう!!

チケット

この創作ミュージカル「SHOWIN 若き志士たち」は、松陰先生没後150年祭記念事業の一環として公演されます。11月に萩公演、12月には山口公演、2月には東京世田谷公演が予定されています。
機会がある人はぜひ見に行ってみてください。



さて、今日は自分のもってる漫画に登場する長州人を集めてみました。
なんか長くなったので記事を分けました。




「新選組奇談 ひなたの狼」から
なぜ長州ファンのお前が新選組漫画もってるんだ!!とは言わないでください…
決して新選組ファンなわけではありません。ただ新選組漫画に長州人が登場するので、其の巻だけ買ってるのです。

まずは桂さん
桂小五郎 h1
この人は新選組関連には9割方出てきます。まあ新選組ブラックリストの一番目に載っているお人ですから。そしてほぼいい男に書かれます。

次は玄瑞
久坂玄瑞 h
桂さんの次に新選組漫画に出てくるのではと思いますが、その辺は作者によって変わってくるでしょう。彼を知らない人は高杉さんを出してくる可能性が高いと思います。
それでも、京で桂さんと一緒に活動していたのは玄瑞ですし、新選組も恐らく高杉さんより玄瑞を認知していたでしょう。
それにしても、この玄瑞はなかなか格好いいです。

次は桂さんと玄瑞のツーショット
桂&玄瑞 h1
料亭で土方さんと遭遇し、逃げようとする桂さん。それを捕まえる玄瑞。
ちなみに佐伯というのは長州浪人で、新選組に入った男です。
このあと土方さんに殺されます。

桂&玄瑞 h2
そして玄瑞に怒られる桂さん。
セリフが見えにくいので載せておきます。
「…すぐ逃げようとする 猫かあんたは 料亭で刃傷沙汰にはならないっちゃ」
「ぶち痛い」
ちなみに玄瑞は決してラムちゃんのまねをしているのではありません。
方言です。

ようやく高杉さんの登場
高杉晋作 h
こちらは上の二人と違い、かなり史実に近い顔です。
この高杉さんは結構好きです。

最後は御神酒徳利
聞多&俊輔 h
右のちょいリーゼントが俊輔、右の茶髪が聞多。
なんか不良みたいです(笑)


この「ひなたの狼」は土方さんが主人公です。
漫画自体は5巻で終わってます。芹沢さん暗殺前くらいだったと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sblog410.blog72.fc2.com/tb.php/91-023ffb0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。