上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薩摩の怪物が登場。
今回もまた手短に。


高橋克己さんの西郷隆盛。
なかなかいい味出してたと私は思いました。

その西郷と面会した龍馬。
ようやく龍馬が龍馬らしくなってきたなあと。
そして相変わらず西郷さんは怖いというか……
もっと正々堂々としろ!!と言いたくなってしまいますが、それでは政治はできないんでしょうね、きっと。

毒饅頭を受け取ってしまい、どうしたらいいか分からない弥太郎。
以蔵がかわいそうで楽にさせてやりたいと思うが、やはりできない。
そんな弥太郎に「食わしてやれ」という親父。
弥太郎が饅頭を受け取ったのは、武市さんや以蔵の気持ちが分かるからだと。
決心して以蔵に饅頭を渡す弥太郎。
以蔵は毒饅頭と理解しながら、自ら食べようとする。
その寸前で止める弥太郎。彼らの気持ちを理解しながら、やはり人を殺すことは出来ない。

…もうみんな可哀そうで見てるのが辛かったです。
以蔵が毒饅頭と理科しても、武市さんに裏切られたと思わないで良かったです。
そして以蔵が食べようとしたのを止めた弥太郎。
弥太郎の優しさがそうさせたんでしょうね…


さて、高杉さん登場まであと3回かな?
こんな展開で言うのも何ですが非常に楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sblog410.blog72.fc2.com/tb.php/241-141dcfca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。