上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史実的に大きな動きはなく。
少しですが感想です。




冒頭は池田屋事件。
前回より少し斬り合いの映像がありました。が、相変わらず栄太は分からずじまい…

新撰組に斬りかかろうとする龍馬ですが、居合わせた桂さんに止められました。
手ぬぐいを頭に巻いてる桂さんですが、絶対それじゃばれるよ(笑)
「幕府が~」と言う桂さんに、「アホなことを~」と呟く龍馬にちょっとイラッとしたのは秘密。

あとは龍馬とお龍さんとか、武市さんとお富さんとか、弥太郎とか。
息抜きと言ったら変だけど、そんな感じでした。
あとちょっと思ったのが、容堂公のシーンはいるのかな…と。
武市さんが「大殿様のため」と言っていたのとリンクしているのだろうけど。
あんまり意味がない気がしました。

次回は蛤御門の変。
予告シーンで来島のじい様らしき人が。
どうせあっという間に終わるんだろうな……

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sblog410.blog72.fc2.com/tb.php/237-2e15d6e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。