上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストです。

ようやく終わりました。



ミュージカルは最高でした。約2時間。とても満足でした。
見終わったら午後4時。
薄暗くなってきたので自転車を返却し、バスに乗り次へ向かいます。
ラスト二つです。

向かったのは久坂玄瑞誕生地

久坂玄瑞誕生地1 久坂玄瑞誕生地2

ひっそりとした住宅街に建っています。

久坂玄瑞生誕地3

これは七卿の1人、三条実美が玄瑞を偲んで詠んだ歌です。

九重の御階の塵を払はんと家をも身をも打砕きけり

京洛で苦楽を共にし、国の為に若い命を散らした玄瑞のために詠まずにはいられなかったのでしょう。

玄瑞の生誕地でしばし感傷にひたり、今回の旅、最後の場所へ向かいます。


野山獄・岩倉獄跡


野山獄・岩倉獄跡1 野山獄・岩倉獄2

見にくくてごめんなさい…!到着するまでにあっという間に暗くなってしまいました。
ここに松陰先生や高杉さんが投獄されていたのです。
処刑も行われていたので、なんだか少し怖かったです。

反対側に岩倉獄跡

岩倉獄1 岩倉獄2

すみません…フラッシュ使ったんですけど…
ここは身分の低い、士分以外の人が入れられた獄で、入江九一が投獄されていました。


ここで今回の萩旅行はおしまいです。
このあとバスセンターまで戻り、8時に出発し23日の朝には奈良まで戻りました。
そして10時には大学へ行くという、結構ハードな日程でした。

今回は本物の留魂録を拝見し、創作ミュージカルを鑑賞し、多くのグッズを購入し、大変満足のいく旅行となりました。
ただ、やはり宿泊せず1日で回るとゆっくりと見ることがかなり難しいです。
なので次回行く機会があれば、今度は宿泊してゆっくり観光したいと思います。

萩は何回行っても良い場所です。

次は下関を目指します!



前回に続き、こんなグダグダなレポを最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sblog410.blog72.fc2.com/tb.php/115-218b0bd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。