上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近創刊されたある漫画雑誌を買って読んでいたら、思わぬ大発見をしてしまいました。

松下村塾のギャグマンガです。
これがかなりツボに入りました。
詳しくは続きから。


とりあえず登場人物を紹介。

高杉晋作
高杉晋作r1
かなり格好良く書かれてます。
てか“親孝行ヤンキー”て(笑) 確かにそうですけど。

久坂玄瑞
久坂玄瑞r1
あなたどこの役者さんですか…
“モテ男” こちらも史実通りですね。間違っちゃいません(笑)

伊藤俊輔
伊藤俊輔r1
“高杉のパシリ” はい、間違ってません。完璧です(笑)
俊輔が高杉さんを「アニキ」呼びしてるとか…!!

そして松陰先生ですが……
今回はやめときます。萩の人が見たら激怒するのではと思うと…
あ、決して不細工とかじゃないんですよ!
むしろ可愛い部類だと思うのですが、なにぶん……

ま、これは置いといて。

この漫画は主に高杉さんがツッコミで、玄瑞がボケることが多いです。

retsu1.jpg
この俊輔は本当にパシリです。てかパシリに命かけてます。
「次の用事言いつけて」とか…
高杉さんだいすきですね、彼は。

retsu2.jpg retsu4.jpg retsu5.jpg
そして玄瑞が何気にナルシストが少し(?)入ってます(笑)
やたら「顔」といっとります。

retsu3.jpg
これが例の「面喰い」
松陰先生の妹のお文さんが「べっぴんではないから…」といって、縁談を断ろうとした話。

この漫画だと高杉さんがひどく常識人なので、苦労してます(笑)
ホントは常識破りなお人なのにね。

掲載誌は季節に一つ出る予定みたいなので、コミックがでるのは当分先の話です。
これから作者様に手紙を送って残りの四天王や市ィやガタを出してくれるように頼みます。

それにしてもいいモン見つけました。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sblog410.blog72.fc2.com/tb.php/114-2931637b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。